VOC@LOID歌詞置き場

VOCALOIDの歌詞を置いていきます。誤字脱字報告、リクエストがある場合は、メールからどうぞ遠慮なく。

【GUMI】 ネメシスの銃口 【歌詞】



作詞:悪ノP
作曲:悪ノP
編曲:悪ノP

罪深き男よ
さあ 懺悔なさい

ねえ母さん 私ね 今
人に銃口を向けているの
たくさんの人を陥れて
私腹を肥やした悪い奴よ
この男のために私は
愛した人さえその手にかけた
次に自分自身も撃ったけれど
死ぬことはできなかった

復讐の時は来たれり
さあ 懺悔なさい

Hello and good-bye『Mr.Pere Noel』
家にも火を付けたわ どちらか選びなさい
眉間を撃ち抜かれるか
この業火の中 燃え尽きるかを

ねえ母さん どんな悪党にも
贖罪のチャンスは与えるべきでしょ?
だからね私 彼にこう言ったの
「あなたの財産を手放しなさい」
「全てを奪った人に返せば」
「命だけなら助けてあげる」
彼は答えた
「私の財産」
「貴様なんぞには 決して渡さない」

どうしようもないクズね
やっぱり懺悔なさい

Hello and good-bye『Master Of The Court』
欲に溺れきった悪徳裁判官
人々と私の怒りをその身に浴びて
眠りなさい

ねえ母さん あなたは私を
女手一つで育ててくれた
生まれたのは森の廃屋
父の顔などしらなかった

ねえ母さん 父さんはもう
駄目みたいだよ 狂っているわ
人形を義姉(ねえ)さんだと思い込んでいる
あの人はもうとっくに
暗い海底 沈んでいった
もう娘は
この私
一人だけなのに

ねえ父さん 私を見てよ
私の事も
見てよ

Hello and good-bye…good-bye
『My Father』
殺し屋の元締 悪徳裁判官
ねえ母さん どうしてあなたはこんな人を
愛したの?

これで本当に終わりよ
全てを最後にしましょう
罪深き悪の物語よ
さようなら

FC2 Management

【初音ミク】 神教⇒Exclamation! 【歌詞】



作詞:やいり
作曲:やいり
編曲:やいり

君が今望んでいる願い事を
何でも叶えてやる この壷さえ買えばね

ちょっと犠牲伴うけど仕方ないでしょ?
個数に限りあります 早い者勝ち

嘘かな でも本当かな 心の隙間を狙い撃ち
「あなたこそ唯一の神様」と 言え 言え 言え

そして真実のダンス 僕と踊って
どうしようもない君と心中して
心臓溶かすほど回って
入信してよ 安心して 信仰心 

僕が今望んでいる 願い事を
何でも叶えてくれ 御代(おだい)はツケで夜露死苦。

怪しいな 胡散臭(うさんくさ)いな 疑惑の種が育っていく
慢心は 大きな怪我の元 

そして神聖なダンス 一人踊ったら
心頭火も また涼しくて
心臓溶かしたら死んじゃうから
身心ともに過信してる

嗚呼 あなたが全てだよ
そう 愛してるよ
決して 嘘など 無いから 信じて・・・

分身 慢心 渾身 関心 迷信 方針 伝心 前進 
送信 救心 投身 重心 意味深 御乱心

そして神聖なダンス 一人踊ったら
心頭火は やはり熱くて
心臓溶かしたら死んじゃうでしょ
心身ともに過信してる 

真実のダンス 僕と踊って
どうしようもない君と心中して
信じたら手を叩いて
入信したら 安心するよ 身と心 

【GUMI】 SUPER YELLOW 【歌詞】



作詞:西沢さんP
作曲:西沢さんP
編曲:西沢さんP

そうだよ、変わったんだ! 昨日の僕とは少し違うのに


なんでもあると聞いた 噂のマーケット
生まれたままで生きられぬ 僕ら、それに縋っている
つま先まで 全部おめかしもしたよ
僕だけの君じゃないのなら 今すぐに恋をして

つまりは君のことを 振り向かせたいの
ほら本当の僕に 生まれ変わる

そうだよ、変わったんだ! 昨日の僕とは少し違う
ねぇアイボリー色した歯も チチンプイプイでほら白くなるように


なんでもあると聞いた 噂のマーケット
流行り廃りは否めぬから それなりに考慮して

お金で叶う夢なら 叶えてしまえば?
ほら本当の 僕に生まれ変わる

そうだよ、変わったんだ! 昨日の僕とはまるで違う
あぁ僕らがイエローでも チチンプイプイでほら白くなるように


そうだよ、気付いたんだ! 昔の僕だって悪くない
あぁ僕らは未完成でも 未完成同志でまた惹かれ合う

ねぇアイロニー、変わっていくのを 否定ばっかりされちゃたまらない!
とはいえあのアーティストは 昔のままで良かったのになぁ

【鏡音リン・レン・勇馬(VY2)】 蝶と花と蜘蛛 【歌詞】



作詞:ひとしずくP・やま△
作曲:ひとしずくP・やま△
編曲:ひとしずくP・やま△

叶わぬ恋の感情に
振り回されて 傷つけ合っても
慈悲深き 愛の女神よ
戯れに 恋を、殺さないで

偶然響いた 幼き日の歌声
遠い想いびとに、再び巡り会う

見慣れぬ面影 刹那に目を奪われ
そっと、踊る蝶(きみ)に糸を掛けた

密やかなるうちに 絡む蜘蛛の糸のように
無邪気に飛び舞う蝶(きみ)の 綺麗な羽に手を伸ばす

揺らめく恋の糸の
罠にかかった蝶(きみ)を捉(つか)まえて
震える羽の鱗粉に
口づけて そっと絡めとった

「……逃がさないよ?」

囚われた愚かな蝶は
逃げ出せぬまま 罠に溺れてく
慈悲深き 月の女神よ
戯れに 夜を明かさないで……

募らす想いを 祈るように囁く
初恋の淡い夢は 砕け散った

密やかなるうちに ふと佇む、花のように
可憐に飛び舞う蝶(きみ)を 見つめることしか、できない

芽生えた恋の花に
ひらり止まった 蝶(きみ)に囚われて
奪われた蜜の香りに
酔わされて そっと、想い焦がす

「……愛してる」

欲深き愚かな蝶は
気高き花の 毒に侵されて
麗しき 愛の女神よ
戯れに 恋を、殺さないで

叶わぬ恋の感情に
振り回されて そのたび、絆(ほだ)され
羽ばたき疲れた羽の
休め方さえ わからないの

「助けて……」

許されぬ恋の花は
実らぬうちに 枯らしてしまおう
噎せ返る 残り香だけを
この胸の奥に閉じ込めて……

解けない恋の糸に
絡まったまま もがき続けても
慈悲深き 愛の女神よ
戯れに 恋を、殺さないで……

【初音ミク】 アンチグラビティーズ 【歌詞】



作詞:ささくれP
作曲:ささくれP
編曲:ささくれP

新世紀ノンフィクション 僕は君と いま宙を描いて
相対サティスファクション こんな日を待っていた
たった一つの数式で 地球は馬鹿にでも為っちゃったんだ
僕らとうぜん今日も 空中でクシャミをする

「嫌いなものは何ですか。」
グラウンドに遺された足跡の様な声で呟いた
ざらついた瑕を見せようとはせずに

アンチグラビティーズ もうこんな世界みんな浮いてしまえ
アンチグラビティーズ 沈んだ気持ちにサヨナラできるから
アンチグラビティーズ クルマもヒトも明日の献立も
アンチグラビティーズ 空中でクシャミするクシャミをする

たった一つのキッカケで 世界はサカサに為ってしまった
僕らとうぜん今日も 空中で懺悔をする

「世界が回っているのは
万有の引力に憧れた人類遺産なのでしょう。」なんて
どうでも善いさ、そんな"ウワサ"

アンチグラビティーズ もうこんな世界みんな浮いてしまえ
アンチグラビティーズ 沈んだ気持ちにサヨナラできるはず
アンチグラビティーズ テレビもネコも黒板の注釈も
アンチグラビティーズ 空中でクシャミするクシャミをする

うすうす感づいてはいた この世界は、何も変わっちゃいない
うすうす感づいてはいた この気持ちは、何も何も変わっちゃいないいない

アンチグラビティーズ きょうもあしたも どうでも善い事も
アンチグラビティーズ 空中で懺悔する懺悔をする
アンチグラビティーズ ああこんな世界浮いた話すら無い
アンチグラビティーズ カラっぽのカラダそらしてコンニチワ

ラララ どうしようも無かったんだって 想わせて呉れて善いじゃないか
「抗いたいのは重力なのかい?」
-重力が嫌いだったわけじゃなくてホントはずっと 逆立ちできない自分が嫌なだけさ-

 | HOME |  »