VOC@LOID歌詞置き場

VOCALOIDの歌詞を置いていきます。誤字脱字報告、リクエストがある場合は、メールからどうぞ遠慮なく。

【初音ミク】 ストリーミングハート 【歌詞】



作詞:DECO*27
作曲:DECO*27
編曲:DECO*27・kous

あれやこれや言いますが どうか探してみせて
ウソと本音の間 上手く隠しといたんで

一人じゃダメな同士で 二人になればハッピー
そのうち二人が嫌で 「一人がいい」とか言って

固定のしようもない感情の 行き着く先はどこでしょう
溺れそうになった代償に また酸素を見つけちゃうんだ

弱虫だね 堕ちることが 心地良くてさ

アイマイにしたいのさ
好きでいたって 歪んでく内声(ないしょう)
アイマイにしたいのさ
嫌いになってしまえたら 大成功

一人じゃダメな同士で 二人になればハッピー
そのうち二人が嫌で 「一人がいい」とか言って

どうせなら僕がもう一人 いたならそれはそれでハッピーだ
今日は僕が女の子 演じ合ってバカみたいにさ

エゴママだと知りながらも ヤメラレナイのさ

アイマイにしたいのさ
好きでいたって 歪んでく内声(ないしょう)
アイマイにしたいのさ
嫌いになってしまえたら大成功

バイバイをしたいのさ
僕でいたって 楽しくないんだ
大概にしたいのさ
もう… もう… もう…

あれやこれや言いました どうか探してみせて
ウソと本音の間 上手く隠しといたんで

FC2 Management

【初音ミク】 サンキューロック 【歌詞】



作詞:黒うさP
作曲:黒うさP
編曲:高橋浩一郎

「ちょっとねえ」って振り向いて 「ん?」って間3秒間で
今日は今日で過ぎたって いいんじゃないかな

何をするにしたって 経験が大事だって
間違い探しの様な毎日だなぁ

うら若きで勝負だって 悩みは尽きないし
安直に済ましたいな 大東京の真ん中で

乙女座のお嬢様 我侭?依って御挨拶
散々なフラグ抱えて 追いかけてる

強引に抱きしめられた そんな手じゃちょっとイケナイな
好感度なら急降下 お疲れ様♪
門限だ ごめんなさい

そんなambitionじゃミスター 胸に響きゃしないぜ
3次元の調査ミスだ しょーがないかな

中身が大事だって? テンプレな禅問答だ
文句の一つ位は聞いてあげる

池袋でロングだって カミサマが言ってたんだ
ニーチェなんて 読んでないし
高架下でかくれんぼ

歳下のお嬢様 ○特Aはご愛嬌
簡単にだまされないで 追いかけてね

勇敢な心構えで 〆にはほっとミルクティー?
お決まりのキメ台詞 ご馳走様♪
正直に応えてよ

乙女座のお嬢様 我侭?依って御挨拶
散々なフラグ抱えて 追いかけてる

強引に抱きしめられた そんな手じゃちょっとイケナイな
簡単にだまされないで 追いかけてね

ねえ早くカギを開いて ダイヤルナンバーサンキューロック
お決まりのキメ台詞 お疲れ様♪
ホントは大好きだよ

【初音ミク】 おじゃま虫 【歌詞】



作詞:DECO*27
作曲:DECO*27
編曲:DECO*27・kous

「好き」って言って 「好き」って言って
他に何もいらないから
ねえ「好き」って言って 忘れないように
君以外はいらないから

君の声が好きなんです
君の放つ言葉すべて
漏らすことなく聞きたいんだ
そうつまりは 録音しよう

君の顔が好きなんです
笑う顔も照れた顔も
そのすべてを見たいんです
余すことなく君を撮ろう

あわよくばシワシワになるまで
死ぬ時もメロメロでいるから
君の夢をすべて叶えたいんだ
おじゃま虫 僕の夢なんだ

ねえ「好き」って言って 「好き」って言って
他に何もいらないから
ねえ「好き」って言って 忘れないように
君以外はいらないから

君の胸が好きなんです
小さ過ぎず 大き過ぎず
まさに理想 完璧だけど
君は「まだ、足りない。」と言う

サヨナラはまた君に会うため
おやすみは明日のおはようのため
君の日々を少し邪魔したいんだ
これからもどうかよろしくね

ねえ「好き」って言って 「好き」って言って
他に何もいらないから
ねえ「好き」って言って 忘れないように
君以外はいらないから

ねえ好き 大好き 超好き
もう分かんないくらい好き
先っちょだけだから この想いを入れさせてよ

ねえ「好き」って言って 「好き」って言って
他に何もいらないとかはヤダ
「好き」って言って あわよくばやっぱ
君自体が欲しいんです

【初音ミク】 Cryogenic 【歌詞】



作詞:kigurumi
作曲:sleepless
編曲:sleepless

暗い 瞳の奥の澱み
深い 意識の底のメモリー
嫌い 雁字搦めの日々は
痛い センチメンタルな光

暗い 瞳の奥の澱み
深い 意識の底のエレジー

色取り取りの並べた
愛を
箱詰めにして冷蔵庫でおやすみ

ありふれたありがちな
曖昧なユメの中
描いたモノに生まれ変われる
壊れた心はごみ山の上へ

暗い 瞳の奥の澱み
深い 意識の底のメロディ
嫌い 空っぽのプレゼント
寒い 独りぼっちの世界は

色取り取りの並べた
哀を
箱詰めにして地下室でさよなら

憧れて諦めて
味気ないうわの空
彩るコードを奏で続ける
蛹の中身は行方不明
ありふれたありがちな
曖昧なユメの中
描いたモノに生まれ変われる
壊れた心はごみ山の上へ

【初音ミク】 ひとりぼっちのユーエフオー 【歌詞】



作詞:ピノキオP
作曲:ピノキオP
編曲:ピノキオP

花は枯れた どこか優しい色をしてる
でも 誰も知らないんだ みんな知らないんだ

顔を描いた 会えなくなった君の顔を
少し悪い歯並びも ぼんやり覚えてるんだ

ああ  UFO が見えるから
誰かに知らせなきゃ

ねえ 幾千回 感動した思い出も
ひとりぼっちの妄想だった気がして
また 好きなものを見つけたら
頭は治るかな

星が落ちた 脳に直接 語りかける
あいつの声を信じた 酷く冷めた目つきで

ああ 不幸は癖になるから
はやく ころさなくちゃ

ねえ 幾千年 越えてきた遺伝子も
辿り着いたのは狭い病室で
汚れたパジャマを着替えたら
家に帰れるかな

君がいないから 描いてます 絵を描いてます
理解されたいことの すべてが偽物で困ります

ああ

たくさん悩んで伝えても
病室のカーテンが揺れるだけ
もし君のことを忘れたら
UFO は消えるかな

幾千回 感動した思い出は
妄想でも忘れられないからね
また 好きなものを見つけたら
あの頃の ぼくに 戻れるかな

 | HOME |  »